FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロワーファンの徹底洗浄

これほど汚いのも久しぶり

この扇風機の様なものが
お家で言うと
ベランダなどに設置されている屋外機と一緒

1071-1.jpg

このブロワーモーターファンが
外気を室内に送風する役目がある
その外気から侵入する埃や排気ガスなどを
食いとめるのがエアコンフイルターの役目

1071-2.jpg

この前のオーナーがエアコンフイルタを取り外して
いたらしく、もろに汚れが着いていたのではと想像
ご覧のように、かなり黒い汚れが頑固に
こびりついて、中々白くならない
その位、汚れていたという事

何とか、手作業で綺麗になったところで
元の所に戻して装着しています
1071-3.jpg

この季節何かと、空気が湿気があり
匂いも気になる季節
もし、あなたの家族で喘息のお子さん居たら
是非エアコン洗浄を試してほしいですね

毎年依頼される方が居ます。
それほど効果があるからだと個人的に思います

動画の画像を見たい方は、こちらから
http://www.facebook.com/video/video.php?v=471195156301478
スポンサーサイト

これがガラスコーティングの結晶体


ご覧のように容器を逆さまにした手前の白い容器を見てください。
これは、固まっている為、逆さまにしても当然落ちない
下に散りばめた様なものが
ガラスコーティング剤の固まったモノ
2種類の違いを表現したかったんですが
表現するのは難しいですね.

これがガラスコーティングの結晶体の実態
続きを読む

HP再構築中です!

おはようございます。

今日は晴天ですね
気持ちのい~い朝です。

VOXYの紹介が中途半端でしたので
補足させて頂きます。

1069-1.jpg

コーティング加工において
当社の場合は、こういう箇所にも加工をします。
コーティングの材料でも加工して効果があるか?
材料によっても、効果なし、効果あり
色々と素材によって使い分ける必要があります

今、使用していますのは、
当社で圧倒的な人気のWhelmです。
高価な液剤ですが一番人気ですね
1069-2.jpg

当社で扱っているコーティングは
高いものしかないと思いがちですが
決して、そういうことでは、ありません。

予算と時間によって
割り切れる方は、各種コースがありますので
敷居が高いから相談しにくいなどと思わずに
気楽に、相談に乗ってほしいな~
そんな感じで尋ねてほしいですね

1069-3.jpg

サンバイザー、ドアハンドル周辺などの
隙間にも加工をします。
そうすることで、黒い水垢が付きにくくなります。

な~ぜか?
黒い雨だれは、隙間、隙間に頑固に堆積するからです
その堆積が、なければ、絶対黒くなりません。

ですから、雨が多いこの時期
こういう所をポイントに洗車をしていけば
まず1ヶ月ぐらいは、付かないでしょう?
是非、今日当たり洗車日和ですので
お試しあれ!


今日は、一日中居ますので
愛車で、ご質問あればご相談ください。

ではまた

Facebookで奮闘中!

こんにちわ

今日は蒸し暑いですね?
朝から汗かきかきです。

今日はFACEBOOK掲載用に
昔のアルバムを引っ張り出して
ようやく、数枚見つけたので
兎に角、貼り付けることに

1066-1.jpg

1枚目は、北山田の桜祭りの時
親しい友人たちと酒を飲んでいる所
確か45歳位だったかもね?

1066-2.jpg

2枚目が、創業時ぐらいだから40の初めかな?
この場所は、北山田の駅近くでした
以前は、この辺は何もなくて
ビッグヨーサンが一番目立っていて目印だったね?

1066-3-1.jpg

3枚目は、野球選手とツーショット
誰か分かりますか?
横浜ベイスターズファンなら、ご存知ですよね?
私は、ジャイアンツファンの為
全く分かりませんでした。

98年に横浜ベイスターズが優勝した年に
サードで活躍した
ゴールデンクラブ賞も3年連続の名選手でした
そうそう、進藤達哉選手です

この車以前は、ポルシェだったそうですが
ご褒美にAMGを購入されたとの事
そのボディーコーティング加工で見えたというわけ

今はご出身の富山の野球の監督をされているとの事
続きを読む

FACEBOOKで奮闘中!

おはようございます。

昨日は、珍しく出張していました。
東京の大田区石川町にあるロータス東京まで
中原街道沿いにあるお店で
割と込みやすいので、3輪のスクーターで行く事に

スクーターで走りながら周りをキョロ!キョロ!
なんでか?
帰りに、何処で飯を食うかな~?
ただ、それだけのことですが?

ウナギで、たまには食べたいな~?
うな重にしようか悩んだ末
安いうな丼に決まり
さびしいですね~?

1065-1.jpg

1065-2.jpg

1065-3.jpg


ヴエルファイヤの再コーティングの入庫

こんにちわ

今日は、蒸し暑い感じですね
久しぶりに描いています。

http://www.facebook.com/eiichi.yamaguchi.946


さて、このおクルマは22年9月に購入されたお車
約2年半を経過したことになります

新横浜駅近くで青空駐車場で保管されているそうで
心配は、していたのですが
やはり?

随所にあります。
今は、ボンネットを磨いていますが
ルーフが悲惨な状態です。

941642_463934023694258_59167700_n.jpg

色々とテンコ盛りに付いている状態です

正面から見て右側を磨いたシーン
違いが分かりますかね?
1064-1.jpg

1064-2.jpg

おう吐シートの丸洗い洗浄

BMWのクリーニング紹介です!
このお車は、助手席側の嘔吐がきっかけで、全体のリフレッシュ洗浄ということでご入庫頂きました。
最近嘔吐多いですね。
以前もそうだったのですが、嘔吐シート一脚入ると
続いて他の方からも問い合わせが多くなったり入庫が多くなったり。
不思議です(゜-゜)
嘔吐シートという事で、まずは優先的に嘔吐がかかったシート・マット・パネルを洗浄します。
特にシートやマットは染み込み 残るので、いかに早く除去するかが肝心です。
時間が経つと臭いが残ってしまう場合があります。
もし、嘔吐でお困りならばお早めに。
と、いうことで嘔吐シートの洗浄から作業しました。

bmw1.jpg
嘔吐は表面だけではなく、液体なので奥に染み込みます。たっぷり水をかけ濯いでいきます。
シートの中はスポンジですので、途中途中グっと押して絞り出すのもGOOD!
次に表面の洗浄をして汚物の除去や表面の汚れを落とします。

bmw2.jpg

そこまでやったら最後に仕上げ?
サーマックスという機械で、奥に染み込んだ水分と嘔吐を
グイっとしっかり吸えなくなるまで吸い上げて、乾燥に入ります。
嘔吐なので、乾燥までに消臭かけて様子見ます。
他のシートも同様に洗って行きます!
bmw3.jpg

車内のスチーム洗浄
続いて、車内清掃の紹介です。
まずは、スチーム洗浄!

bmw4.jpg
スチームの蒸気で、汚れを浮かせて取るのがスチーム!
水滴でも垂れたもんなら、やけどしそうになるくらい熱いです!
それだけの高温なので、汚れもしっかりバフに付着して綺麗になってます!

bmw5.jpg
黒い内装なので見た目はあまり変わりませんが(^_^;)
ドアの内張りや、シートベルトもスチームで洗浄します。
全て作業終えたらしっとりしますので、乾燥待ちです。
その間にパネルなどの細かい部分を特殊なスポンジ使って汚れ落としていきます!
水に濡らしてゴシゴシするタイプなんですが、終わった後にバケツの水を見ると真っ黒(@_@;)
水拭きは、落ちない汚れも大体このスポンジで落ちます!便利(*^^)v

bmw6.jpg

#シート洗浄 #嘔吐 #クリーニング

梅雨時の洗車ポイント

こんにちわ

今日は、秋の様な空気を感じています。
みなさんは、どうですか?
日差しは、強いのに
ちょッぴり肌寒いから
上着を羽織らないと鳥肌が立つ

もうすでに梅雨に入ったようですが
なにか変ですね?

さて梅雨時には、どうしても水垢が気になる季節
ボディー全体を洗車する際に
ここに挙げた画像のパーツ周辺に目やってほしい

汚れた状態から雨が降って、そのまま放置した場合
どうしても、溜まりやすいのが
こういう箇所なんです。

1063-1.jpg
特に水垢が垂れている所があれば
その水垢の、元を探っていけば、そこがポイントと言える

その周辺を爪楊枝や綿棒を使用して
掃除してあげれば、暫くは、汚れません
ドアヒンジ周辺も、同様に目を向けていきましょう

1063-2.jpg


そしてドアの上部の隙間
この周辺には、砂や土埃が溜まりやすい所
洗車の仕上げにこういう個所をポイントにしてください

1063-3.jpg


Facebookはこちら
では、動画を載せてますので
お時間なる時にでも、ご覧ください

また友達になっても、いいよ!という方
友達申請をお願いします。

トヨタ86の鉄粉除去の紹介

こんにちわ

今日は、曇り空のせいか割と涼しいですね
あっという間に5月も過ぎて
今日から6月にはいりました。

ココ横浜では、みなとみらいを中心に
アフリカフェアーが開催されました。
何でもアフリカ支援に約3兆円をつぎ込むという

中国を囲むかのように
精力的に東南アジアを中心に外交努力をしていますね
確かに日本は資源が乏しい国の為
技術で応援しようという考えのようです

または、日本国内では、経済展望も飽和状態の為
未来に向けて進出を企んでいるんでしょうね?
分かるような気もしますね?

さて車の本題へ
このお車は、定年を7月に迎える年頃の方が所有

もう2台所有されていますが
足車にポルテで通勤用に
気晴らしにハイトルクのベンツのディーゼル
そして、おもちゃに、この86

1062-1-1.jpg

何とも羨ましい限りでございますよ~
今、ご覧頂いているのは
白い色にありがちな目立つ鉄粉を溶かす為に
特殊な鉄粉溶解液をスプレーして
紫色に変色したら洗車をしているシーン

一般的に発売されている手法としては
アルミホイールに噴霧するのが通常ですが
プロは、磨きを前提に考えているので
全く問題ないのでボディーにもスプレーしています

1062-2-1.jpg


当然、ブレーキパッド周辺には
鉄粉は目立って刺さっています
この紫色に変色しているのが、鉄の棘ともいえます
この鉄の棘を取らない限り
肌触りのいい塗装の肌には、なりません

1062-3-1.jpg
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
茶暮れ爺の独り言 (14)
コーティング (25)
カークリーニング (22)
エアコン・クリーニング (7)
ヘッドライトカバーのくもり対策 (7)
洗車のポイント (4)
傷凹み板金修理 (0)
未分類 (0)
ガラスコート (0)
GOOGLE+
Google+
カーケア読者登録
Google Analytics
tatsumi Analyzer
Facebookページ
検索フォーム
会社案内

究極コーティング
究極のコーティング
ネットギア
 電話045-949-0807
 営業時間:10:00~19:00
 〒224-0063
 横浜市都筑区長坂2-3
 FAX:045-479-1933

 メール
ボディーコーティングの最適なコースをおすすめし、納得のいく価格でご対応させていただきます。
お試しコースから、エシュロン加工やWhelm加工などガラスコーティングまで多彩なメニューをご用意しております。
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
FB ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。