FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンツAMGの磨き

こんばんわ
もうすぐ7時になろうとしている時間

今日のランチは宿河原でのちゃんぽんでした
会社に帰ってきたら
きた~~~!
なにが???

テンプターズでボーカルで一時代を作り
その後は、傷だらけの天使で一躍、俳優のスターに
そうです!ショーケンだそうです

非常に、頭を深々と下げる方で律儀な印象らしく
声も大きくすこぶる印象が、よかったそうで
例のカリスママダムもご一緒だったようです
760-2.jpg

わちきは、残念でした。
また、お見えになるようなので
楽しみです

続きを読む
スポンサーサイト

AMG淡色系の磨き

こんにちわ

久しぶりに落ち着きを取り戻した一日です
桜の見どころも今日あたりが最後でしょうね

宿河原のちゃんぽん屋さんに食べに行ったついでに
桜見物で有名な宿河原を覗いてみましたが
さすがに今日は、花も大分散り
道に桜の絨毯が敷き詰められたような有様でした

それは、それで風情がありますね?
その画像は、後ほどお見せしましょう

今掛っていますのが第一工程の磨きです
この磨きも、車のダメージの状態に応じて
自ずと時間も変わります。

759-1.jpg

今回は、中古で購入されたらしいベンツ
もう一台ポルシェ911カレラを所有されている方
今回は、中古で購入されたもので
詳細を、あまり見ていないとの事

ご長男が受験を終え無事念願の幸校へ合格した記念に
金沢方面まで5日ほど旅行に行かれたようで
虫の死骸が、おびただしく着いている状態で

洗車だけでも虫取り作業と鉄粉除去作業で
半日は、掛るほどに大分汚れていました。

759-2.jpg

今は、ヘアースクラッチや
ウオータースポットなどを
目立たなくする為の磨きをしているところ

759-3.jpg

淡色系の洗車のポイントと欠点

洗車のポイントを紹介

昨日は、北朝鮮のミサイルの話題で
戦々恐々でしたが、結果、失敗でよかったですが
ただ問題なのは、防衛省の情報発信の遅さでしょう
もし非常事態になったら、どう対処するんでしょうかね

以前に防衛大学出身の方と雑談の中で
こんな話をしていたのが記憶に新しいので
さわりだけ紹介しましょう

現在の自衛隊の装備している武器ですが
なんと、30年も前の古い銃器らしいんです
これでは、この時代に、どう対処できるんですかね
防衛費の予算の問題、隣国との問題など色々ありそうです

758-1.jpg

さて、また、こちらのベンツの話題へ
今見て頂いている画像は
洗車のポイントとして捉えてください

手にしているのは、使い古しの歯ブラシ
馬の毛ブラシです。
使用している洗剤はエンジンクリーナー用の洗剤
ただしプロだから使用しているというのが前提
あとあと磨きの工程で傷を消していくので問題なし

一般的に歯ブラシで傷つくのを敬遠しがちでしょうから
そういうケースの場合は、馬の毛ブラシがおすすめ

ただし、頑固に隙間に汚れが堆積している場合は
歯が立ちにくいのが現状でしょう
頑固な汚れを落とすことを優先するか否かで判断すべき

いずれにしても、こういう隙間がポイントです
どうしても汚れが、こういうところには溜まります
ついつい、見逃しがちなんですね

758-2.jpg

2枚目の画像ですが
よく見てくださいね
この個所は、フロントフェンダーのボディー
と、その下の部分(ロッカーパネル)の間に
ラバーがあります

このラバーで汚れ防止をしているはずですが
このラバーの中に、たくさんの砂や油が潜り込んでいます
何回も何回も、ここをポイントに強く放水しては
クリーナーとブラシで掻き出し洗浄をしていますが
画像にありますように
面白いように砂がたくさん出ています

758-3.jpg

このお車は卸して5年になりますが
こんなに出るのか?と感じるぐらいに大量に出ました

爪の垢を落とすようなイメージで是非チャレンジしてください
気持ちも、春らしく、リフレッシュできる筈
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
茶暮れ爺の独り言 (14)
コーティング (25)
カークリーニング (22)
エアコン・クリーニング (7)
ヘッドライトカバーのくもり対策 (7)
洗車のポイント (4)
傷凹み板金修理 (0)
未分類 (0)
ガラスコート (0)
GOOGLE+
Google+
カーケア読者登録
Google Analytics
tatsumi Analyzer
Facebookページ
検索フォーム
会社案内

究極コーティング
究極のコーティング
ネットギア
 電話045-949-0807
 営業時間:10:00~19:00
 〒224-0063
 横浜市都筑区長坂2-3
 FAX:045-479-1933

 メール
ボディーコーティングの最適なコースをおすすめし、納得のいく価格でご対応させていただきます。
お試しコースから、エシュロン加工やWhelm加工などガラスコーティングまで多彩なメニューをご用意しております。
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
FB ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。