FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW750のヘッドライトのくすみ

こんばんわ

今日は、ひんやりして気持ちがいい一日でした。
今は、7時を過ぎたところ
引き取り予定の方が金沢から見えるので待機中です。

もう5月もあと2日で終わりですか?
株価も上がったり下がったりで
毎日、話題には、事欠きませんが
一体どうなる事やら?ですね

株価が上下して、一般の我々に恩恵があれば
素直に、喜べるんですが
みなさんの回りは、どんな感じでしょうか?

我々の業界は、いい話が舞い込んできませんね

今まで、販売していた輸入車が捌けずに
軽自動車に切り替わって販売している中古車屋さん

高級外車を扱う中古屋さんは
数百万単位の高級車の在庫が残り
漬け置きも、ままならずに
中古車同士の業界内でたらい回しも珍しくないとの事

反対に株で儲かった投資家の方などは
たとえて買う側は、特に高額収入の方は
値切りやすい為、割といい車をゲットできるという寸法
中途半端な車が売れず
買いやすい車が売れるという傾向の様です。


さて、このお車も10年を経過している高級車
新車価格で約1500万円ぐらいでしょうか?
買われた時は中古で300万だったそうですよ

5000CCもある車ですので
先日、大塚まで引き取り行った際に
首都高速で帰ってきたんですが
トルクもあり、かなりダイナミックな加速感のいい
レスポンスのいい走りをしましたね

でも、日本においての環境に曝されては
どうにも、ライト類やステンレスモールが劣化しやすい
四季折々に変化する日本の気候には、
流石の名車も持ちませんね

冬には、寒さの為、金属やプラステイックは
収縮しやすく
逆に猛暑には、膨張を繰り返し
夏と冬の温度差が極端に変化していく為
上記の様なパーツを劣化させ醜くなります


1061-1.jpg 1061-2.jpg


左部分は、ヘッドライトが、かなり、くすんで
厄介なひび割れを起こしている状態です。
向かって右側は、すでに磨きを終えています

左側は、これから作業に入るところ
よく見て頂くとぼけて見えるでしょう?
しかもクラックも大きく醜くなっています。

ここまで磨いて改善させるのに
この場合で約半日を費やしています。
結構、根気が要る作業となります。

実際に、このレベルになりますと
何処まで改善できるか、やってみないと分からない世界
非常に表現しづらいのですが
本当に、やってみないと満足できるレベルか?
オーナーさんの満足度のレベルにも左右されますし

こういうケースは、来店頂いてから
実際に部分的に試し磨きをして
納得できるレベルであれば
お請けするといったパターンです。

お電話で問い合わせが多くありますが
これは、空気商品の為
見て確かめてOKサインならGOですね
スポンサーサイト

ストリームのヘッドライトのくすみ復活工程画像

こんにちは

選挙の投票率がイマイチふるわないようですね
政党が乱立しすぎて、迷います

この前、この選挙に投票しない場合の
年代別の損失率を紹介している番組がありました。

http://blogs.yahoo.co.jp/kaigaieigyoucom/21182359.html

詳細は、ご覧頂いてご判断ください。

903-1.jpg

さて、こちらのストリームについて
このお車の環境は、屋根付き車庫で保管されている
土日しか乗らないレベル

右側の部分に、よく日が当たる立地らしい
左右比べてみても、クスミ、カスミの状態が、明らかに分かる

こちらの方が、灰色に変色して居る範囲が約60%以上
ヘッドライトの下の部分よりも上から中心におりて
かすれている部分が目につく

903-2.jpg

まずは粗めのコンパウンドで研磨してどう変化するか
徐々に変化すると判断出来たら
ペーパーを使用しないで研磨で一気に透明感を出す

最後は、耐熱性ガラスコーティングを塗布して仕上げる

903-1.jpg

今日は、やはり腰が痛いですね
腰を庇いながら、作業をしています。
今日は、ポルシェを加工の一部までやって帰ろうかな
ではまた

ヘッドライトの復元研磨工程の画像

ただ今の時間14時27分

まだ昼飯してません
腹減ってきましたので、ここで一服中

854-3.jpg

ご覧の様な作業を繰り返し行います。
先ずこの修理を快く扱うショップは
全国でも数少ないと思います。

854-2.jpg

そもそも、プラスティックを磨く行為が
考えにくいからです。

素材はポリカボネートと言われる樹脂製で出来ています。
摩擦熱を加えると白濁したような結果になりがち
透明感が失われるから、余計、ややっこしいんです

微妙な研磨の仕方の調整が必要だと言えます。
軽いレベルならカーショップでも売られているもので
間に合うかもしれませんが?

854-1.jpg

多分、余程、気付いた時でないと
改善しようとは、思わないでしょうね
それだけのダメージを発見しないと
誰も依頼されないでしょうね。

ただ今このお車のボディーの研磨作業中です。

ヘッドライトの曇り改善のための研磨

ただ今の時間はお昼時ですね

今日は、暖かい感じがしますが
皆様のところは、どうですか?

今日の新聞にガソリンスタンドが危機状態に!
と特集がありました。

どうも、全体の2割しか補給タンクの
ガソリン漏れ工事がされていないらしく
これが、この時期に法律で決められたそうです。

そうした場合ですが、工事費用が約1000万円を
ねん出しないといけないそうで
現状の経営でも、採算が取れないのに
更におぶさる為、廃業せざるを得ない
SSが増えるだろう
と予想されているようです。

ますます、ガソリン車が追いやられますね?
非常に困ったものです。

都内では、ガソリン補給も、ままならない位
SSが減ってきてますしね

早朝ゴルフへ行く際に都内に近づくに従って
ガソリンが最低レベルになったかと思ったら
もうすでに遅くガス欠になった苦い記憶があります。

大変でした!ゴルフのスタートには、間に合わないし
SS探しも大変でしたから

さて本題へ
853-3.jpg

今、研いだ後の画像です。
波打っているように見えるでしょう。
どうしてか?

853-2.jpg

このライトの表面には、UVカット用クリアー塗装
されているらしいのですが
一部が剥がれていると、こういう疎らな状態になるんです
853-1.jpg

ベンツのヘッドライトの曇り復元画像

こんにちは

今日は割と暖かいですね?

最近感じる事があるんですが
平日、街中を走る事が多くあるんですが
走っている車の台数が少なく感じるんですが
そう感じるのは、私だけでしょうか?

この港北ニュータウンも
空き物件を探すのが難しいと言われていたんですよ
予想の商店街が寂れても、ここだけは元気がいい!と
でも最近では、次の予定が埋まらない傾向にあるとか?
それだけ景気が悪いんでしょうね

かくいう当社も、そうですが昨年、北山田から
こちらに結集して移動した位ですからね
移動して、この11月で早いもので1年目を迎えます。

846-3.jpg

さて、またヘッドライトの曇り改善の依頼です
割と簡単に外せたので
今回のこのベンツは、ライトを外して作業をしました

846-2.jpg

部品を外して作業をする場合は
最終的にコーティング加工するか?
塗装をするかをチョイスして頂くんですが

塗装の方が料金が2割から3割アップとなる為
今回は、予算の関係でコーティング加工をしました。
コーティング剤も色々と出回っていますが
当社はWhelm液材を使用します。

特徴は、ガラスコーティングでも
めちゃクッチャ弾くタイプです。

この液材は、虫の死骸などもガードする特性があります。
何よりも皮膜が一般の液材よりも厚く硬化する為
青空駐車場でも最低でも2年位は大きく変化しません。

勿論、ただ塗るだけで復元する訳ではありません。
そこまで持っていくためには
何工程も研いで、いってはポリッシャーで磨くの作業が
繰り返し行わないと復元できません。

846-1.jpg
画像を見て頂く通り、ご覧のように
磨いた方と磨く前では、違いがハッキリと分かります。

気になってるけど、諦めている方いらしたら
とにかく此方へ尋ねてみて下さい。

可能かどうかは、見て一部磨いて試してみて
みないと分かりませんが
納得できるレベルであればお受けします。

明日から週末で割とご来店が多い為
来られる際は事前にメールかお電話をください。
拝見して判断しましょう

では、また こちらがアドレスと電話番号です。

info@netgear.co.jp
045-949-0807
次のページ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
茶暮れ爺の独り言 (14)
コーティング (25)
カークリーニング (22)
エアコン・クリーニング (7)
ヘッドライトカバーのくもり対策 (7)
洗車のポイント (4)
傷凹み板金修理 (0)
未分類 (0)
ガラスコート (0)
GOOGLE+
Google+
カーケア読者登録
Google Analytics
tatsumi Analyzer
Facebookページ
検索フォーム
会社案内

究極コーティング
究極のコーティング
ネットギア
 電話045-949-0807
 営業時間:10:00~19:00
 〒224-0063
 横浜市都筑区長坂2-3
 FAX:045-479-1933

 メール
ボディーコーティングの最適なコースをおすすめし、納得のいく価格でご対応させていただきます。
お試しコースから、エシュロン加工やWhelm加工などガラスコーティングまで多彩なメニューをご用意しております。
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
FB ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。