FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のキャンペーン

秋も本格的になってきました。
行楽の秋、皆様のドライブを快適なものにするために、秋のキャンペーンを開始します。

Private-VideoEmail-GolfCoating.jpg

画像クリックで開かない場合はこちら
スポンサーサイト

VOLVO V70RのWhelmガラスコーティング加工の流れ

この車は、昨年初めて当社にコーティング加工で依頼された方で
わざわざ千葉からご来店頂いた方です。
今年ちょうど1年目を迎えることになり1年ごとのメンテナス加工で再入庫されました
昨年は、初めて磨きをしましたので、それなりに時間もかかり予算もそれなりでしたが
今回は1年サイクルで、お車を拝見する限り、そんなに痛みもない為
今回は表面を軽く磨いて加工を中心に進めていっているところです。
丁度、新素材も入荷した為、早速この方のお車でモニターリングしてみました


アルファードの傷消しの工程解説①

いよいよ傷を消す作業に入ります。
第一段階であらかた研磨で線傷を消す作業で追いかけていきます
3回に分けて解説していきますので、ご参考にしてください

https://www.facebook.com/photo.php?v=485043174916676

‪#‎コーティング‬ ‪#‎アルファード‬

ALFERD-1.jpg

傷だらけのアルファードを磨きでどう料理するかを観察

知り合いから譲り受けた10年落ちのアルファード
内装、外装を予算の範囲でスッキリとして乗り続けたい!
というご希望でWEbから検索されて当社をチョイスして頂いた方
先ずは、ボディー全体にある傷の観察画像を紹介します。

https://www.facebook.com/netgearyokohama#!/photo.php?v=484175708336756

これがガラスコーティングの結晶体


ご覧のように容器を逆さまにした手前の白い容器を見てください。
これは、固まっている為、逆さまにしても当然落ちない
下に散りばめた様なものが
ガラスコーティング剤の固まったモノ
2種類の違いを表現したかったんですが
表現するのは難しいですね.

これがガラスコーティングの結晶体の実態
続きを読む
次のページ
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
茶暮れ爺の独り言 (14)
コーティング (25)
カークリーニング (22)
エアコン・クリーニング (7)
ヘッドライトカバーのくもり対策 (7)
洗車のポイント (4)
傷凹み板金修理 (0)
未分類 (0)
ガラスコート (0)
GOOGLE+
Google+
カーケア読者登録
Google Analytics
tatsumi Analyzer
Facebookページ
検索フォーム
会社案内

究極コーティング
究極のコーティング
ネットギア
 電話045-949-0807
 営業時間:10:00~19:00
 〒224-0063
 横浜市都筑区長坂2-3
 FAX:045-479-1933

 メール
ボディーコーティングの最適なコースをおすすめし、納得のいく価格でご対応させていただきます。
お試しコースから、エシュロン加工やWhelm加工などガラスコーティングまで多彩なメニューをご用意しております。
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
FB ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。